オープンデータとプログラミング

オープンデータという社会体制は、銀行の消費電力の大きなシフト・ブライ

オープンデータ関連のニュースです。

https://www.smh.com.au/politics/queensland/open-data-regime-is-a-significant-shift-of-power-for-banking-consumers-bligh-20180509-p4ze8u.html

日本語

消費者は、消費者の個人データをより細かく制御する連邦予算で発表された改革でライバル銀行より良いローンレートを交渉するかもしれないと、オーストラリアの銀行協会最高経営責任者であるアンナ・ブライが明らかになった。

会計責任者Scott Morrisonが開いている銀行計画を発表し、「個人情報」として知られているデータ共有の枠組みの4年間で44600000ドルとなっています。

消費者データは、消費者および中小規模企業がサービスプロバイダの個人データにアクセスし、転送することが可能になる。

これは、銀行、エネルギー、電気通信セクターで開始しますが、「いつかは」経済全体に適用されます。

権利は、消費者の個人データのより大きな制御及び管理事業者、信頼者は、「革新的な製品とサービスを通じて、もっと良い条件」を提供してくれる人とデータを安全に共有することを選択すると、予算が明らかにしている。
続きを読む…

English

Consumers could negotiate a better mortgage rate with a rival bank under a reform announced in the federal budget to give consumers more control over their personal data, according to Australian Banking Association chief executive Anna Bligh. Treasurer Scott Morrison announced an open banking regime, with $44.6 million over four years for a data-sharing framework known as a “consumer data right”. The consumer data right will allow consumers and small- to medium-sized businesses to access and transfer their personal data between services providers.
Read more…

Pythonデータサイエンスハンドブック (アマゾンでの購入)


Pythonデータサイエンスハンドブック (楽天での購入)

Comments are closed.