オープンデータとプログラミング

Open Data

アムリタチームはクラウド管理の専門知識を提供

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.thehindu.com/news/cities/Vijayawada/amrita-varsity-offers-expertise-in-cloud-managementt-machine-learning/article19151265.ece

日本語

アムリタ大学はクラウド管理や機械学習の分野でリリースされた教育やe-イニシアティブにおいて連携をとるアーンドラ・プラデーシュ州政府支援に名乗りをあげました。

首席大臣チャンドラバブナイデュ、コーヤンブットゥール系大学の代表者は、技能開発公社CEO GサブバRaoらの存在下でその方法を説明します。

大学側は、教育およびeガバナンス・アムリタPlatformと開発したハイブリッドクラウドモデルについて講義した。彼らはAP通信に対し、情報通信技術を通じて教員学習プロセスを支配するアムリタのeガバナンスAnalytics Platformを採用できることが示唆された。ナイデュ氏はデジタル教育を強化し、仮想メディアを介してコンテンツを配信するために、検査に協力を求めた。彼はAPで再現試験の実施は、仮想検査を求めている
続きを読む…

English

Amrita University has come forward to help the Andhra Pradesh Government in Cloud management and machine learning areas taking their partnership beyond the e-education and e-health initiatives launched earlier. Chief Minister Chandrababu Naidu and representatives of the Coimbatore-based varsity discussed its modalities in the presence of Skill Development Corporation CEO G Subba Rao and other officials. The university officials gave a presentation on Amrita Platform for Learning and e-Governance and a hybrid Cloud model developed by them. They suggested that the A.P.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

ジョブシナリオに必要なデータより

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.business-standard.com/article/economy-policy/better-data-needed-on-job-scenario-117062600979_1.html

日本語

インドは傾向の分析に21世紀の労働市場の制度を持つことが不可欠です。

19世紀の英国首相ベンジャミン・ディズレーリは「嘘、大嘘、そして統計がある」と述べた。現在、疑わしいデータの記述では、いくぶん冗談を含んで、インドの労働統計にも適用することができる。問題は、彼らが「偽」であるものではなく、むしろインドの雇用状況の部分や不正確な見解のみしかしてないません。驚いたことに、これらの統計の公表は、インドは「雇用無き成長」を実行中であるかどうか議論が持ち上がっている。額面、労働局のデータです。
続きを読む…

English

It’s essential for India to have a 21st-century labour market assessment system for analysing trends “There are lies, damned lies, and statistics,” the 19th century British Prime Minister Benjamin Disraeli famously said. Today, his description of questionable data may be applied, somewhat facetiously, to Indian labour statistics. The problem is not that they are “fake”, but rather that they give only a partial and sometimes inaccurate view of India’s job situation.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

Quoraにおける機械学習プラットフォームを構築

オープンデータ関連のニュースです。

https://insidebigdata.com/2017/06/24/building-machine-learning-platform-quora/

日本語

このマルコフ、Quoraのエンジニアリングマネージャで、SF2016話「Quoraで、クラウドベースの機械学習プラットフォームを構築する」(Nikhil Garg氏は機械学習のプラットフォーム、ならびに特定のシステム、ツール、機械学習の手法を拡張した抽象化の中心的な概念について説明します。

毎月、1000100人を超える人々がQuoraを使って知識を共有し、成長した規模にまで成長し、内容の理解の質からアプリケーションとユーザーの関心と専門知識を識別することを可能にする上で重要な役割を果たしてきた機械学習できます。再拡張可能機械学習プラットフォームに投資することで、機械学習のエンジニアのチームが、Quoraの多くの機能に電力供給する多数の異なるモデル及びアルゴリズムをプロダクティオニツァできるようになっています。このプレゼンテーションのスライドにはこちらで見ることができる。

遊離インシデビグダタニュースレターにサインアップしてください。
続きを読む…

English

In this MLconf SF 2016 talk “Building a Machine Learning Platform at Quora,” Nikhil Garg, Engineering Manager at Quora, discusses the core ideas behind his company’s machine learning platform, as well as some of the specific systems, tools, and abstractions that have enabled the company to scale their approach to machine learning. Each month, over 100 million people use Quora to share and grow their knowledge.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

クラウドを活用して人工授精の成功

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.zdnet.com/article/leveraging-cloud-for-ai-success/

日本語

クラウドは、AI実行の成功を大いに高めることができる。個々の開発者だけでなく、ITの専門家は、モデルとコードの安定性と拡張性を備えた環境であろう。クラウドを利用することで、で開発するための環境を構築する時間とより少ない時間しか要しない。

クラウドは、静的環境ではなく、それを必要に応じて移動しなければならない。IT専門家として、雲の多用途性を活用することで、AIのワークロードをサポートする方法を理解している。

ITの専門家と開発者がクラウド技術を活用するためのあらゆる機会をとらえる必要があります。マイクロソフトのパスに人工授精を実施する包括的なサービスもチェックすることに成功する。
続きを読む…

English

The cloud can greatly enhance the success of an AI implementation. IT professionals, as well as individual developers, will appreciate working within a stable and scalable environment for models and code. By utilizing a cloud framework, you spend more time developing and less time building up the environment to develop in. The cloud is not a static environment; it must shift according to the demands on it. As an IT professional, it is your role to understand how to leverage the versatility of the cloud to support AI workloads.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

ビデオ:Machine Learning-Immediate運送可能性

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.joc.com/video/machine-learning-freight-potential

日本語

効果的なデータを活用して、現在の技術が持つ大きな可能性を活用するには、うってつけの場所または戦略を待つ必要はありません、Adamコンパイン、物流会社クレアルメタルの創業者でCEOによる。機械学習と人工知能は可視性を越えて、積荷の進行、企業内に既に存在するデータを用いて予測することができる。彼が言うには、今、運送業界が直面する大きな課題の一つは、「大きいことはいいことだ」との経済やサプライチェーンの複雑性を十分に考慮して高度にカスタマイズ可能なテクノロジーソリューションへの移行を取り入れたいと考えています。
続きを読む…

English

To effectively leverage data and harness the tremendous potential of current technology, you don’t need to wait for the perfect place or strategy, according to Adam Compain, CEO and Founder of predictive logistics company ClearMetal. Machine learning and AI can go beyond visibility, to forecast the progress of cargo, using data already existing inside companies.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

日付を保存:ベルリンOpen Data Day2017

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.berlin.de/projektzukunft/en/ict/article/save-the-date-berlin-open-data-day-2017-1/

日本語

10月4日、Open Data Day-データ出版に関する会議で、経済、エネルギー、公営企業の議会局によって開始され、続けて6度目にベルリンで開催される。

ベルリンデータオープンデーの一環として、行政、文化及び科学の分野からのデータ・プロバイダとの通信や、ベルリンのITコミュニティではスタートアップとオープン・データ・ファンたちとじっくり知り合うでしょう。新たな開発動向について情報を受信する以外は、オープン・データを使って実験して、職場での様々な応用分野があることを知ることもあり得ます。

Open Data Dayは独創的なロフトコロニアNovaで行われる。天候次第で、500平方メートルの屋上でNeukölln南部で景色を楽しめます。
続きを読む…

English

On 4 October, the Open Data Day – the conference on data publishing, initiated by the Senate Department for Economics, Energy and Public Enterprises – is taking place in Berlin for the sixth time in a row. As part of the Berlin Open Data Day, data providers from the fields of administration, culture and science meet up to communicate and to get acquainted with Berlin’s IT community, startups and other open data fans.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

CFOの安保理理事国の4分の1は知能が会社に「緊急」がある。

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.cnbc.com/2017/06/23/a-i-critical-to-companies-say-cfo-council-members.html

日本語

人工知能は未来ではありませんが、そこにある。

今期のCNBC Global CFO(最高評議会の調査に回答したCFOの4分の1以上(25.6%)は、人工知能と機械学習技術である「極めて重要」な業務へと、43.6%、2.6%は「重要ではない」と述べている。「非常に重要」だ。

CNBCのグローバル最高財務責任者会議は、世界最大規模の公企業と民間企業のいくつかを表す様々なセクタにまたがって時価総額4000000000000ドル以上の資金を一括管理します。四半期ごとの財務委員会調査6月2日-16で行った。

「重要性」の中の人工知能への第2のモノのインターネット(Internetof Things)である。多くの方法において、第2の技術は相互依存の関係にある、「モノのインターネット」エラーとを識別することができるソフトウェアによるとCFOの18%がIoT分野でビジネスに「重大な」というのは「非常に大切なことを言うのは51%だった。
続きを読む…

English

Artificial intelligence is not the future, it’s the present. More than a quarter, or 25.6 percent, of CFOs who responded to this quarter’s CNBC Global CFO Council Survey say artificial intelligence and machine-learning technology is “critically important” to their businesses, while another 43.6 percent call it “very important.” Only 2.6 percent say it is “not at all important.” The CNBC Global CFO Council represents some of the largest public and private companies in the world, collectively managing more than $4 trillion in market capitalization across a wide variety of sectors.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

シンク点:Des Moinesは人工知能でリーダーになるだろうか?

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.businessrecord.com/Content/Insider/Business-Record-Insider/Article/Think-Piece-How-will-Des-Moines-be-a-leader-in-artificial-intelligence-/191/1013/78391

日本語

ビジネス記録Insiderのメンバーのコンテンツのみを表示]

あなたがアクセスしようとしているコンテンツは、ビジネス記録Insiderのメンバーに対してのみです。あなたはすでにメンバーになっている場合は、ログインしてください。

現在のメンバーではないか、今日オンライン登録を目指し「All Access会員は74.95ドルでオンラインのコンテンツのみに印刷および毎週のデジタル版とアクセスの両方が含まれます。また、必要に応じて、月額9.95ドルでオンラインのみのアクセスを行うことができます。

メンバーになります。

ビジネス記録Insider/FAQについては、アクセスしようとしているコンテンツは、ビジネス記録Insiderのメンバーに対してのみ指定できます。あなたはすでにメンバーになっている場合は、ログインしてください。現在のメンバーでない」-オンライン登録を目指し「All Access会員は74.95ドルでオンラインのコンテンツのみに印刷および毎週のデジタル版とアクセスの両方が含まれます。また、必要に応じて、月額9.95ドルでオンラインのみのアクセスを行うことができます。
続きを読む…

English

Business Record Insider Members Only content The content you are attempting to access is for Business Record Insider Members only. If you are already a member, please log in below. Not currently a member? Become one by registering online today. Our All-Access Membership includes both the print and weekly digital edition and access to all member-only content online for $74.95. Or, if you prefer, you can get only online access for $9.95 per month.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

スマートシティ、Big Dataとビルド環境が必要なのでしょうか?

オープンデータ関連のニュースです。

https://smartcitiesworld.net/resources/smart-cities-big-data-and-the-built-environment-whats-required

日本語

しかし、96%の人がユゴフおよびアルクィヴァ(アルクィヴァ(2016)の報告によると、自分の都市のスマートシティ構想を知らない。

スマートシティーズワールド環境に適合されるスマートシティ、ビッグデータ、公開データの相互接続された課題に焦点をあてたRICS(Royal Instituteof憲章王立)から54ページのレポートをホストしています。

調査によると、環境の専門家、建築家、都市計画担当者とエンジニアの人たちは、都市レベルのデータプラットフォームから得られるメリットを示しています。

報告書はまた、Bristol、ミルトン・ケインズ、アムステルダムと台北の4都市でケーススタディを強調して、政策と実践を提供しています。
続きを読む…

English

However, 96% of people are unaware of smart city initiatives in their own city according to a report by YouGov and Arqiva (Arqiva, 2016). SmartCitiesWorld is hosting a 54 page report from RICS (Royal Institute of Charter Surveyors) which focuses on the interconnected agendas of smart cities, big data and open data for the built environment. The research looks at how people in built environment professions, including architects, planners and engineers can benefit from data platforms at city level.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

6月GAB Forumの講演者Open Dataにエラボラト

オープンデータ関連のニュースです。

https://www.reisystems.com/june-gab-forum-speakers-elaborate-on-open-data/

日本語

6月14日、アメリカREI Systems社とジョンズ・ホプキンズ大学のAdvance Academic Programs,Analytics Breakfast(GAB)フォーラム」を開催しました。GABフォーラムは、学界、政府と産業界の専門家を結集させ、データに基づいて意思決定における進歩を検討し、公共部門には、分析方法を使って政権を向上させるための取り組みを強化しています。

このイベントでは、2個のスピーカー–金賢姫(キム・Data.govの指導者、レベッカ・ウィリアムズ氏のシニア・アドバイザー、ジュウから聞いた金氏のプレゼンテーションは、Data.govの歴史に語ったところによると、連邦政府関係機関がオープンデータポリシーの遵守を支援する方法を説明しました。ウィリアムズは、Data.govチームのメンバーだったが、彼女のプレゼンを地方レベルでは、開いているデータアクセスに両方のスピーカーは連邦政府から地方に開口を覆うようにする。
続きを読む…

English

On June 14th, REI Systems and the Johns Hopkins University’s Advance Academic Programs hosted a Government Analytics Breakfast (GAB) Forum. The GAB Forum brings together professionals from academia, government and industry to discuss advances in data-driven decision making in the public sector, strengthening the community that works to improve government by using analytic methods. At this event, we heard from two speakers–Hyon Kim, Program Director of Data.gov, and Rebecca Williams, Senior Implementation Advisor, JHU. Kim’s presentation told a history of Data.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)