オープンデータとプログラミング

ビデオ:5年ぶりに新しいアルバムから「Filthy』のジャスティン・ティンバーレイクの新たなビデオを見る

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.myajc.com/entertainment/music/video-watch-justin-timberlake-new-video-for-filthy-from-his-first-new-album-five-years/m1NImakesPJzDUnBQyFcqL/

日本語

「ウッズの天敵」レコ発」のトレーラーがJustin Timberlakeはルッツィイントロスペクションのクリス・ステイプルトンよう道を旅行者であろうと述べたが、このアルバムからのファーストシングルクラブで彼を強固にする。

金曜日の午前0時直後に届いた「Filthy」は、最小の歌詞と電気ファンクやベテラン共同Timbaland、ティンバー、Danja Jamesファンルロイローレンス・ドプソンと共著者でゲル化する雰囲気にくねくねしたスライスである。

単一のマーク・ロマネク、Timberlake’s元気2016ヒットを手がけた監督の「Feeling Can’t Stop」のビデオは、彼が2028年にマレーシア・クアラルンプールでパンアジアDeep Learning会議に詰めかけた熱心な聴衆に自分のロボットを紹介した歌手とSteve Jobsのようにヘッドセットや衣類を着用することを認める。

「ウッズの天敵」到着2月2日、ティンバーレイクがミネアポリスのスーパーボウルHalftimeショーで行う2日前。
続きを読む…

English

Although the trailer for his upcoming “Man of the Woods” album intimated that Justin Timberlake would be journeying down a Chris Stapleton-like road of rootsy introspection , the first single from the album keeps him firmly in the club. “Filthy,” which arrived just after midnight Friday, is a slinky slice of electro-funk with minimal lyrics and a vibe that gels with longtime collaborator Timbaland, who co-wrote the song with Timberlake, Danja, James Fauntleroy and Lawrence Dopson.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

Comments are closed.