オープンデータとプログラミング

うお学生バッグ ベイリー ギフォード賞フェローシップ|UoH Student Bags Baillie Gifford Prize Fellowship

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.newindianexpress.com/cities/hyderabad/UoH-Student-Bags-Baillie-Gifford-Prize-Fellowship/2016/05/06/article3418318.ece

日本語

ハイデラバード: ハイデラバードの大学 (うお) Garima ゴエル マサチューセッツ政治科学の最終学年の学生は 2016年-17 年のベイリー ギフォード賞仲間として選択されています。 旅の仲間は世界で一人だけに与えられるし、ロンドンのキングス ・ カレッジで現代インドの MRes を勉強し続けるでしょう。 “全体のデジタル化とオープン ソースとして利用可能なデータがたくさんあるし、それはエキサイティングな一種。私がしたいすべてはインドの政治の研究、政策に近いです。ちょうどたく書き続けるし、立たないこと。
続きを読む…

English

HYDERABAD: A final year student of MA Political Science at the University of Hyderabad (UoH), Garima Goel has been selected as the Baillie Gifford prize fellow for the year 2016-17. The fellowship is given to only one person in the world and she would be studying MRes in Contemporary India at King’s College, London. “With the whole digitisation, there is a lot of data that is available as open source and it is kind of exciting. All I want to do is research on Indian politics and be close to the policies. I just don’t want to keep on writing and be of no use.
Read more…

Comments are closed.