オープンデータとプログラミング

高校生は3Dプリンターで、機械学習による一酸化炭素中毒症(dysthyroid eye disease診断システムを製造している。

オープンデータ関連のニュースです。

https://techcrunch.com/2017/08/03/high-schooler-makes-3d-printed-machine-learning-powered-eye-disease-diagnosis-system/

日本語

私と同じように、自分の人生で多くことを成し遂げていないと懸念している、そういう人々の一人なら、私が卒業して以来、あなたはおそらく自分がしたよりカヴィアコパループ、高校時代により行っていたティーンエイジャーの記事を参照すべきではありません。最近、彼女は祖父には欠けますが、検出されないことが多い一般的な眼病用の安価な携帯型診断システムを作成し、失明につながる。

3Dプリントマウント及びレンズは、容易に入手可能なサービスを用いた機械学習システムにより得られたが網膜をスキャンし、そのような1000の画像でトレーニングされた診断がない。彼女は先月、O’ReillyのAIで作品を発表した。

しかし、いつものように凝視し、自分が不適切であることを検討してみようと思っただけで、IEEE Spectrum』誌の記事やブログを読んでもいいんですね。コパループの次のプロジェクトに関する連絡をお待ちしています。
続きを読む…

English

If, like me, you’re one of those people who worries that you haven’t accomplished much in your life, you probably shouldn’t read this profile of Kavya Kopparapu, a teenager who has probably done more in her time at high school than I’ve done since I graduated. Most recently, she created a cheap, portable diagnosis system for a common eye affliction her grandfather suffers from, but which often goes undetected and leads to blindness.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

Comments are closed.