オープンデータとプログラミング

今後はこちらです-それはロボットなのだ

オープンデータ関連のニュースです。

https://www.thetimes.co.uk/edition/travel/the-future-is-here-and-it-kicks-bot-5z7l6ff22

日本語

旅行の「未来はラブラドルレトリバーのように動きのある人工知能、自動運転車や荷物を支配するようになる(あるいは、少なくとも、Consumer Electronics Show(CES)で、先週にさまざまな新技術が、ラスベガスでは広く採用されているか否かである。

忠実なスーツが忙しい空港を通して織るとき2の車輪に均等化し、後ろに敬意を2歩にセグウェイに触発された駆動システムを使用して、90の楽しいPuppy1、中国でデザインされた荷物は、超広帯域無線測位およびレーダーを用いてポケットに運ぶビーコンに立ち入ることができるようにする。
続きを読む…

English

The future of travel will be dominated by artificial intelligence, driverless vehicles and luggage that follows you around like a Labrador — or at least it will be if all the innovations on display last week at the Consumer Electronics Show, in Las Vegas, are widely adopted. That faithful suitcase is the 90Fun Puppy 1, Chinese-designed luggage that uses a Segway-inspired driving system to balance on two wheels and remain a respectful two paces behind you as you weave through a busy airport. It uses ultra-wideband radio positioning and radar to home in on the beacon you carry in your pocket.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

Data Scienceから運用開始までを取得する

オープンデータ関連のニュースです。

https://www.infoq.com/presentations/einstein-platform-ai

日本語

サラ・AerniはSalesforceのデータサイエンス部門のシニアマネージャ、SalesforceのプラットフォームにおけるAIベースアプリケーションを構築しているチームを主導しています。セールス前の彼女はPivotal医療とライフサイエンスや連邦政府チームを率いていた。彼女は、学界と業界の両方に情報科学的で専門的なサービスを提供している会社を共同設立した。

ソフトウェアが世界を変えています。QConは開発コミュニティにおける知識と革新の普及を促進することによって、ソフトウェア開発者主導のカンファレンスのQConはチームリーダーやアーキテクト,エンジニアリングディレクタといった,自身のチームで革新に影響を与える人のプロジェクトマネージャのために設計されている。
続きを読む…

English

Sarah Aerni is a Senior Manager of Data Science at Salesforce, where she leads teams building AI-powered applications across the Salesforce platform. Prior to Salesforce she led the healthcare & life science and Federal teams at Pivotal. She also co-founded a company offering expert services in informatics to both academia and industry. Software is changing the world. QCon empowers software development by facilitating the spread of knowledge and innovation in the developer community.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

IIITデリーで提供するArtificial Intelligenceの技術

オープンデータ関連のニュースです。

https://www.brainbuxa.com/education-news/mtech-in-the-artificial-intelligence-to-be-offered-by-the-iiit-delhi-7847

日本語

人工知能の専門化の進展に伴い、新しいM-Techプログラム2018年7月から始まった新しい学術会議「情報比較」(Information Technology(IIIT)、ニューデリーのIndraprastha研究所が発足。プログラムを通じて、卒業生たちは革新的な問題解決のために使用されるキャリアパスとして人工知能と機械学習(ML)技術を実施することができるであろう。協会は20人の学生を摂取すると4回にわたって広がっている。

「このコースで、学生は人工知能アプリケーション、パターン認識、機械学習、人工知能技術に関連する問題を認識および分析する現実世界の問題を解決することができるだろう」とVatsa氏は言う。

昨年、IIITハイデラバードでも同年10月、「人工知能と機械学習の基礎」というAIに似た道をスタートさせました。
続きを読む…

English

A new M.Tech program with the specialization in Artificial intelligence is to be launched by the Indraprastha Institute of Information Technology (IIIT), Delhi from the new academic session starting in July 2018. Through the program, the graduates will be able to undertake AI and Machine Learning (ML) technologies as career paths which are used for innovative problem-solving. The institute will intake 20 students and the course will be widespread over four semesters.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

「人間のパイロットを置換」ロボット航空を送るMELTDOWN

オープンデータ関連のニュースです。

https://www.dailystar.co.uk/news/world-news/673746/artificial-intelligence-robots-planes-pilots-replaced-dr-subhash-kak

日本語

ドクター・サブハッシュ・ガクス-コンピュータエンジニアリングの教授では以前に進歩した機械は「人間に取って代わる文字通りありとあらゆる仕事」恐れがあると警告した。

ロボットは、一つより多くの情報を、より高速にアクセスし、アクションを「より複雑であり、そして任意の人は、今までよりもさらに論理」を計算することができる。

Dr※(※=王はもっぱらデイリー・スター』に語ったところによると人工知能による脅威にさらされる羽目に陥りかねないという経済のある分野は航空であるということである。

私たちはロボットでは世界を地獄の暗黒郷に墜落する可能性について報告した。

彼は私たちにこう言った「ロボットや認知能力を持つマシンはすでに、たいてい仕事で人類よりも進んだ。
続きを読む…

English

Dr Subhash Kak – a professor in computer engineering – previously warned that advanced machines could “replace humans at literally all jobs”. He said robots will one be able to absorb more information, access it more quickly and compute it into actions “more complex, and yet more logical, than any person ever could”. Now Dr Kak has exclusively told Daily Star Online that one area of the economy that could find itself under threat from AI is aviation. This comes after we reported how a robot take over could plunge the world into a hellish dystopia.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

Data Scienceから運用開始までを取得する

オープンデータ関連のニュースです。

https://www.infoq.com/presentations/einstein-platform-ai

日本語

サラ・AerniはSalesforceのデータサイエンス部門のシニアマネージャ、SalesforceのプラットフォームにおけるAIベースアプリケーションを構築しているチームを主導しています。セールス前の彼女はPivotal医療とライフサイエンスや連邦政府チームを率いていた。彼女は、学界と業界の両方に情報科学的で専門的なサービスを提供している会社を共同設立した。

ソフトウェアが世界を変えています。QConは開発コミュニティにおける知識と革新の普及を促進することによって、ソフトウェア開発者主導のカンファレンスのQConはチームリーダーやアーキテクト,エンジニアリングディレクタといった,自身のチームで革新に影響を与える人のプロジェクトマネージャのために設計されている。
続きを読む…

English

Sarah Aerni is a Senior Manager of Data Science at Salesforce, where she leads teams building AI-powered applications across the Salesforce platform. Prior to Salesforce she led the healthcare & life science and Federal teams at Pivotal. She also co-founded a company offering expert services in informatics to both academia and industry. Software is changing the world. QCon empowers software development by facilitating the spread of knowledge and innovation in the developer community.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

人工知能とは何ですか?

オープンデータ関連のニュースです。

https://telanganatoday.com/artificial-intelligence

日本語

人工知能(AI)と機械知能(MI)としても知られているが、機能する知能を持つコンピューターの開発に強調しており、人間同様に反応するコンピュータサイエンスの分野で技術集約型産業の重要な一部となっている。

ロボットは、人工知能(AI)に関連する主な分野です。Robots物体操作とナビゲーションなどのタスクを処理するための知識を必要とし、位置、動き計画及びマッピングの問題に取り組んでいます。

AIにおけるいくつかの用途では、エキスパートシステム、音声認識、およびマシン・ビジョン・システムが含まれている。アムネスティは、多くの医療、法律、製造、ビジネス、教育、金融など他の分野において使用することができる。
続きを読む…

English

Artificial Intelligence (AI) also known as Machine Intelligence (MI) is an area of computer science that emphasises on creating intelligent machines that work and reacts like human beings. It has become the most essential part of technological industry. Robotics is a major field related to Artificial Intelligence (AI). Robots require the knowledge to handle tasks such as object manipulation and navigation, along with sub-problems of localisation, motion planning and mapping. A few applications in AI include expert systems, speech recognition and machine vision.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

中国:2020年までにAIを有する全ての新車の半数を利用できるようにするものだ。

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.autonews.com/article/20180105/GLOBAL03/180109876/china-artificial-intelligence-technology

日本語

【上海】中国は2020年までに全ての新車の半数以上に人工知能技術を実現するスマートな車をサポートすることができる無線ネットワークと大都市・道の90%をカバーするために、一番上のステートの計画を明らかにした。

これらの目標は、国家発展改革委員会(NDRC)の意見公募を減少させようとする国のスマートカー戦略案の一部である、と述べた。

中国は2025年までに人口知能分野における世界的なリーダーになることを目指している。スマートカーはプロジェクトの重要な部分となっている。国家発展改革委員会はこのスマートカーにイノベーションを導くために国務院の関係者とチームを作りたいと考え、減税を含む関連企業に対する優遇政策を推進するつもりだ」と話した。

NDRCの所属であるが、中国に2035の品質,スマートカー向けブランド力を受けることを希望していると述べた。
続きを読む…

English

SHANGHAI — China aims to implement artificial intelligence technology in at least half of all its new cars by 2020 and cover 90 percent of its big cities and highways with a wireless network that can support smart vehicles, its top state planner said on Friday. These goals are part of a draft for a national smart car strategy that the National Development and Reform Commission (NDRC) wants to seek public feedback for, it said in a statement. China is aiming to become a world leader in artificial intelligence by 2025. Smart cars are a key part of the project.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

中国:2020年までにAIを有する全ての新車の半数を利用できるようにするものだ。

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.autonews.com/article/20180105/GLOBAL03/180109876/china-aims-to-enable-half-of-all-new-cars-with-ai-by-2020

日本語

【上海】中国は2020年までに全ての新車の半数以上に人工知能技術を実現するスマートな車をサポートすることができる無線ネットワークと大都市・道の90%をカバーするために、一番上のステートの計画を明らかにした。

これらの目標は、国家発展改革委員会(NDRC)の意見公募を減少させようとする国のスマートカー戦略案の一部である、と述べた。

中国は2025年までに人口知能分野における世界的なリーダーになることを目指している。スマートカーはプロジェクトの重要な部分となっている。国家発展改革委員会はこのスマートカーにイノベーションを導くために国務院の関係者とチームを作りたいと考え、減税を含む関連企業に対する優遇政策を推進するつもりだ」と話した。

NDRCの所属であるが、中国に2035の品質,スマートカー向けブランド力を受けることを希望していると述べた。
続きを読む…

English

SHANGHAI — China aims to implement artificial intelligence technology in at least half of all its new cars by 2020 and cover 90 percent of its big cities and highways with a wireless network that can support smart vehicles, its top state planner said on Friday. These goals are part of a draft for a national smart car strategy that the National Development and Reform Commission (NDRC) wants to seek public feedback for, it said in a statement. China is aiming to become a world leader in artificial intelligence by 2025. Smart cars are a key part of the project.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

ビデオ:5年ぶりに新しいアルバムから「Filthy』のジャスティン・ティンバーレイクの新たなビデオを見る

オープンデータ関連のニュースです。

http://www.myajc.com/entertainment/music/video-watch-justin-timberlake-new-video-for-filthy-from-his-first-new-album-five-years/m1NImakesPJzDUnBQyFcqL/

日本語

「ウッズの天敵」レコ発」のトレーラーがJustin Timberlakeはルッツィイントロスペクションのクリス・ステイプルトンよう道を旅行者であろうと述べたが、このアルバムからのファーストシングルクラブで彼を強固にする。

金曜日の午前0時直後に届いた「Filthy」は、最小の歌詞と電気ファンクやベテラン共同Timbaland、ティンバー、Danja Jamesファンルロイローレンス・ドプソンと共著者でゲル化する雰囲気にくねくねしたスライスである。

単一のマーク・ロマネク、Timberlake’s元気2016ヒットを手がけた監督の「Feeling Can’t Stop」のビデオは、彼が2028年にマレーシア・クアラルンプールでパンアジアDeep Learning会議に詰めかけた熱心な聴衆に自分のロボットを紹介した歌手とSteve Jobsのようにヘッドセットや衣類を着用することを認める。

「ウッズの天敵」到着2月2日、ティンバーレイクがミネアポリスのスーパーボウルHalftimeショーで行う2日前。
続きを読む…

English

Although the trailer for his upcoming “Man of the Woods” album intimated that Justin Timberlake would be journeying down a Chris Stapleton-like road of rootsy introspection , the first single from the album keeps him firmly in the club. “Filthy,” which arrived just after midnight Friday, is a slinky slice of electro-funk with minimal lyrics and a vibe that gels with longtime collaborator Timbaland, who co-wrote the song with Timberlake, Danja, James Fauntleroy and Lawrence Dopson.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)

3Things BtoBのマーケターが知っておくべき2018内のデータについて

オープンデータ関連のニュースです。

https://www.emarketer.com/content/three-things-b2b-marketers-should-know-about-data-in-2018

日本語

彼らは買い手が誰なのか、それらの課題が何であるかや、彼らが購買意思決定を行う方法を知っている。この種の洞察は、部分的に、可能なデータによる2018年、BtoBのマーケターは見込み客や顧客を理解し、うまく関与するデータや背景調査に依存することになる。

すべてBtoBのマーケターは、2018のデータについて知るべき3の事柄があります

第1のデータの多くの発生源に由来する、多くの形態にできる。

B2B企業は、マーケティングおよび販売支援の1-、2-、-及び30者から、見込み客や顧客データに引き出さなければならない。

Engage Informaから2017年9月調査は米国のB2B販売の84%はカスタマー・リレーションシップ・マネージメント(CRM)ツールとお客様向けの調査への回答から得られたデータを用いてマーケティングを伝えたことも明らかにした。回答者によって引用された他の一般的なデータソースがサイトに登録し、トランザクション・レコード(76%)、ウェブ解析/サイトのトラフィック(71%)、認定されたファイバ・オン・リード(49%)が含まれていた。
続きを読む…

English

They know who their buyers are, what their pain points are and how they make purchase decisions. These sorts of insights are possible, in part, due to data. In 2018, B2B marketers will continue to rely on data and deep background research to better understand and engage their prospects and customers. Here are three things all B2B marketers should know about data in 2018: No. 1 Data can come from many sources, in many forms B2B firms must pull in prospect and customer data from multiple first-, second- and thirty-party sources for their marketing and sales efforts.
Read more…

人工知能の真実とは?(アマゾンでの購入)


人工知能の真実とは?(楽天での購入)